2010/04/16

【Arabic】第15課[1]と中東関係博物館・図書館[2010年4月15日]

4/15日の実践アラビア語講座はテキストP110のQ&Aの演習[1]でした。このペースだとテキストを完了するのは1,2年後になりそうです。

ところで、実践アラビア語講座の勉強仲間だった新聞記者の方からFacebookでアラビア語とヘブライ語を同時に東エルサレムで勉強していると連絡がありました。最近は紙の新聞が売れず、ビジネスモデルの変換に会社経営はさらされていますが、ジャーナリスト魂は変わるものはないようです。Facebookは海外の人がよく使うコミュニケーションツール(SNS)ですが、アラビア語の勉強仲間もこれを使う人が増えて来ました。ご興味のある方は登録してみてください。

さて、電子出版プロジェクトですが、4/4日までにできるはずの「フランス語の手紙」がなかなかできず4/20日が最終期限となりました。英語の手紙を書けばいいのではという意見もありますが、一番、簡単な方法はフランスにいるビジネスの交渉経験のある信用できるフランス人に、事情を説明し直接コンタクトをしてもらうことです。これがビジネスならば最初からそうします。おそらく1,2週間で返事が来て、交渉後に契約し、フランス語に訳すプロと、DTPを行う人と話し合い、ある程度のダウンペイメントをすれば、すばやくプロジェクトは完了するでしょう。

自分が日本語の学び方の本の著者で、フランスで出版したいからと手紙をもらったときにそれが英語なのと、日本語で丁寧にフランスの日本語教育の事情と、置かれた状況を説明されているものを比較するとどう感じるでしょう。英語より日本語の手紙の方が心象はいいものですし、誠意も伝わりやすいと思います(かと言ってうまく行くとは限りませんが)。

4/20日を超えた場合は、別の方法で電子出版プロジェクトを進めることになると思いますが、できれば間に合って欲しいものです。

アラビア語のテキストに「中東関係博物館・図書館」の一覧メモがありましたので備忘録としてまとめておきます。

・中近東文化センター
 〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-31
 Tel 0422-32-7111
 http://www.meccj.or.jp/Pages/main_frame.html

・古代オリエント博物館
 東京都豊島区池袋3-1-4 文化会館7階
 Tel 03-3989-3491
 http://www.sa.il24.net/~aom/

・アジア経済研究所図書館
 京葉線 JR海浜幕張駅 徒歩10分
 http://www.ide.go.jp/Japanese/Library/

・アジア・アフリカ図書館
 〒181-0014 東京都三鷹市新川5-14-16
 Tel 0422-44-4640
 http://www.aali.ac.jp/aa-lib/index.html


次回の実践アラビア語講座は4/22日です。

また、実践アラビア語講座のWebサイトが2009年5月17日に立ち上がりましたので、1周年を記念し5/19日に簡単な食事会を開催するそうです。途中で辞められた方も久しぶりなので、ぜひご参加ください。
                        

0 件のコメント:

コメントを投稿