2010/05/07

【Arabic】第15課[3]と電子出版プロジェクトのマーケティング

5/6日の実践アラビア語講座はテキストP110[3]を行いました。シャクルを付けて訳す問題ですが、アラビア語の単語力がないと、時間ばかりかかります。

さて、電子出版プロジェクトでは無事フランス語の手紙も出来たのですが、まだ翻訳契約ができる段階ではないので、今のところは進捗なしというところです。電子書籍を読む端末もiPadが5末には発売ですから、今年中にはいろいろ取り揃うと思います。電子出版で一番難しいのはマーケティングだと思いますが、日本でアラビア語学び始める人は年間で何人ぐらい増えるでしょうか。大学の第2,3外国語を選択した人を含めても100名ぐらいでしょうか。まずは、その人達に電子書籍としての「実践アラビア語入門Ⅰ」の存在を知ってもらう必要があります。AISASのそれぞれをどうするか。紙であれデジタルであれ本は売れなければ意味がないので、これからいろいろな手段を考えたいと思います。
                

0 件のコメント:

コメントを投稿