2010/05/14

【Arabic】第15課[4]とアラム語

5/13日の実践アラビア語講座はテキストP110[4]のシャクルを付けて訳すです。ボチボチと演習をこなしました。電子出版プロジェクトの手紙も松尾先生がフランスに送付されたので、ひとつ仕事が前に進みました。

実践アラビア語教室でアラビア語以外に参考になるのは、アラブの歴史についてを松尾先生から学べる点です。今回はTwitterで「アラム語が生きている!」というTweetが流れていて、以前にシリアでアラム語は話されている村があることを聞いたことがあるので、どの村かを確認しました。松尾先生曰く、ダマスカスから40Kmほど北にあるシリアのマルーラ村でアラム語が今でも話されているそうです。面白い話ですね。

イエスの話したアラム語(シリア正教のサイト)

ちなみにシリア正教聖墳墓教会を管理する5つの宗派のひとつです。
                 

0 件のコメント:

コメントを投稿